全身脱毛の進め方とは

全身脱毛の進め方は、エステサロンや美容皮膚科では細かい部分で違いはあるものの、全体的にはほとんど同じような進め方で施術が行われていきます。

全身脱毛のコースに申し込んだ後、最初に申込先の施設へと訪れたら、スタッフによるカウンセリングを受けることになります。カウンセリングでは、体毛の状態を細かくチェックした上で、申込者に適した全身脱毛のプランが立てられます。プランがつくられるとともに施術料金の見積もりも出され、申込者が納得したら契約が締結され、全身脱毛の施術が始められます。なお、申込先によっては、カウンセリングの際に部分脱毛の施術を無料で体験することができるようになっており、実際に効果を確かめてから契約を結ぶかどうかを決めることもできます。

1回の全身脱毛は、身体を見て脱毛の施術をしても問題ないかどうかを確認し、ビフォーケアを念入りに行ってから、光から目を保護するためのゴーグルを装着した上で体毛の処理に入り、作業が全て終わったらアフターケアを行って帰宅するといった流れで進んでいきます。ビフォーケアでは、脱毛効果を高めるために特製ジェルを塗ったり、体毛を短く剃り落とすといったことが行われ、美容皮膚科では麻酔がほどこされることがあります。アフターケアでは、熱をもっている施術部位を冷却したり、保湿クリームを塗布するといったことが行われます。

全身脱毛は1回の処理だけでは効果が不十分であるため、上記の流れを2~4週間程度の間隔で何度か繰り返して、体毛の無いすべすべの肌にしていきます。